コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-746-5361

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.08.10
資格別解説

手に職をつけたい女性へのおすすめ資格

 

手に職 資格

最近では働きたい女性が増えてきてはいるものの、まだまだ女性が男性と同様のキャリアを作るのは難しく、収入には大きな男女差があります。

女性でも稼げるようになる手段の1つが、手に職をつけることです

手に職をつけたい女性へのおすすめ資格をジャンル別にご紹介します。

手に職をつけたい女性へのおすすめ資格

手に職 資格

おすすめ資格をジャンル3つに分けて説明します。

  • 医療系
  • 美容系
  • 士業

医療系の資格

◆看護師

看護士は、病院で医師のサポートや医療行為の補助を行います。

看護士の平均年収は450万円ほどあるので、他の職業に比べて女性も高収入を得られます

また、全国に勤務地があり、ブランクがあっても採用してもらえる可能性が高いです。

看護士として働くためには、四年制大学または短大、専門学校などを卒業して国家試験に合格する必要があります。

◆介護福祉士

介護福祉士は国家資格に合格したら働くことができます。

仕事内容は、食事、排泄、入浴など介護全般に関わるケアを行う仕事です。

夜勤専門のアルバイトでは、月収40万円以上稼ぐ人もいます。

体力的に厳しい面もありますが、社会貢献をしたい人にはおすすめの資格です。

◆臨床心理士

民間資格の臨床心理士を取得すると、「心理カウンセラー」として働くことができます。

心理カウンセラーの年収は300万円から400万円と言われています。

医療機関などに勤務するだけでなく、フリーランスでも活躍できるので、女性におすすめの職業です。

◆医療事務

医療事務は、資格がなくても働けますが、民間資格を取ることもできます

資格は、医療事務の知識やスキルのレベルの位置づけと判断されます。

医療事務に従事する人の平均年収は300万円前後となっています。

美容系の資格

◆美容師

通信教育でも取得可能な美容師は、国家資格となっていて、最短で3年ほどで取得できます。

美容師の平均年収は250万円ほどですが、トップスタイリストや自分でサロンを経営している人は年収1000万円を超えている人も存在します。

また、最近ではまつげエクステの施術者も美容師資格の保有が義務付けられているので、取得する人が増えています。

◆ヨガプロフェッショナル

ヨガプロフェッショナルという民間資格を取得すれば、ヨガインストラクターの仕事ができます。

瞑想、呼吸法、ポーズを体系的に学んで、生徒にレッスンを通して指導するのが主な仕事内容です。

ヨガインストラクターの年収は250万円から400万円ほどで、フリーランスで活動する人も多くいます

また、上級者になるとインストラクターを養成する講座の講師として指導する人もいます。

ラーキャリで扱っている資格なので、最短3週間で資格取得ができます。

関連記事ヨガプロフェッショナル

◆アロマセラピープロフェッショナル

アロマセラピープロフェッショナルという民間資格を取得すると、アロマセラピストとして働くことができます。

匂いが与えるリラクゼーション効果を利用して、人を癒す仕事で、美容サロンやアロマ専門ショップに勤務する人が多いです。

ラーキャリで扱っている資格なので、最短3週間で資格取得ができます。

関連記事アロマセラピープロフェッショナル

士業

◆宅地建物取引士

宅建とも呼ばれていて、不動産の契約の際に必要な登記・不動産関連の重要書類などの説明を行う仕事です。

宅地建物取引士の年収は平均で500万円前後と言われていて、大手企業や不動産メーカに勤務する場合は年収1000万円を超えます

受験資格や制限がないので、誰でも資格取得にチャレンジできます。

◆司法書士

司法書士は、裁判所や検察庁などに提出する書類を作成する業務を行います。

法律関連の専門的な知識が必要になるため、試験の合格率は%と非常に難しい資格と言われています。

司法書士の年収は、平均で300万円から400万円ほどと言われていますが、開業したら年収1000万円を超えている人もいます

◆社会保険労務士

こちらも難易度の高い国家試験に合格すれば社会労務士として働くことができます。

合格率は7%から9%です。

社会保険労務士の平均年収は600万円ほどで、安定して収入が得られる人気の職業の1つです。

まとめ:手に職をつけて稼げるようになる!

手に職 資格

手に職をつけたい女性へのおすすめの資格を、ジャンル別にご紹介しました。

手に職をつけることで、再就職や仕事探しにも有利になるので、自分の興味の持てる資格取得にまずはチャレンジしてみましょう!