コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-963-5666

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.05.31
資格全般

専門学校で取得できる資格は?メリットとともに詳しくご紹介します!

専門学校資格

専門学校では、より深い知識や高度な技術を学ぶことができる学校です。

国家資格を取得できる、または国家資格の受験資格を取得することも可能です。

では、どのような資格を取得できるのでしょうか?

この記事では、職種別に取得できる資格や資格のメリットをご紹介していきますので参考にしてください。

専門学校は資格を取得できる!

専門学校は資格を取得できる!

専門学校は、職業に必要となる専門的な知識・技術を身につける学校です。

専門的なことを学ぶことができ、国家資格を取得することが可能になります。

また、民間資格を取得することも可能です。

資格が取得できる条件は主に2つに分類されます。

  • 卒業と同時に資格を取得できる
  • 卒業と同時に受験資格を取得できる

卒業するだけで取得できる資格は、受験をする必要がなく単位を取るだけで、簡単に取得することができます。

どのような資格を取得することができるのか詳しくご紹介していきます。

【職業別】専門学校で取得できる資格

【職業別】専門学校で取得できる資格

それでは、専門学校で取得できる、または受験資格を取得できる資格を職種別にご紹介していきます。

医療系に関わる資格

医療に携わることができる資格は国家資格が多く、専門学校の卒業と同時に受験資格を取得できる資格ばかりです。

以下のような資格があります。

  • 看護師
  • 介護福祉士
  • 理学療法士
  • 歯科技工士
  • 調理師
  • ケアコミュニケーション検定

独立開業を目指せる資格はあん摩マッサージ指圧師やはり師などがあり、活躍の場が多いため近年人気が高まっています。

関連記事介護職で働きたい人におすすめの資格は?取得するメリットを紹介

美容系に関わる資格

美容関係のお仕事は、自分自身も綺麗になれるといった点から、女性にとても人気です。

人々を輝かせるプロになりたい!美容の流行りにのりたい!そんな方におすすめです。

以下のような資格があります

  • 美容師
  • ネイリスト技能検定試験
  • きものコンサルタント
  • アロマテラピー
  • 日本エステティック協会認定エステティシャン

コンピュータに関わる資格

コンピュータ技術はこれからの時代に必要なスキルと言えるので資格を取得することをおすすめします。

以下のような資格があります。

  • 情報処理技術者
  • ウェブデザイン実務士
  • CAD利用技術者
  • Word文書処理
  • Webクリエイター

独学で学ぶのが難しいコンピュータ技術は専門学校で身に付け資格を取得すれば幅広く活用することができます。

法律に関わる資格

法律に関わる職業の資格試験は難しいものばかりです。

以下のような資格があります。

  • 司法試験
  • 不動産鑑定士
  • 宅地建物取引主任者
  • 外務省専門職員
  • 地方公務員各種

難関と言われる法律系の資格は、大学を卒業していない、法学部でなくても受験することが一部可能です。

取得することができればキャリアップや転職に繋がり、将来的に役立ちます。

動物に関わる資格

動物に関わるお仕事をしたい!という方は多いですよね。

動物の中でも犬に関わるお仕事の資格は異なってくるので何になりたいのかしっかり決めていきましょう。

以下のような資格があります

  • JKC公認トリマーライセンス
  • 訓練士
  • ドッグトレーナー
  • 獣医師
  • 愛玩動物飼養管理士
  • 乗馬インストラクター

トリマーは国家資格が不要で誰でもなれるお仕事ですが、取得していることで就職が有利になります。

調理に関わる資格

食事に関わるお仕事は、栄養学や衛生管理などの知識を身につけることができるので日常でも役に立ちます。

お子さんがいる家庭やスポーツをしている旦那さんを支える主婦におすすめです。

以下のような資格があります。

  • 調理師
  • 栄養士/管理栄養士
  • フードコーディネーター資格
  • フードスペシャリスト資格
  • ふぐ調理師
  • 菓子製造技能士

食に関するお仕事では、簡単に取得できる資格が多くご自身や周りの方の健康も考えられるので取得して損することはないでしょう。

建築に関わる資格

建築に関わるお仕事は、とてもやりがいのあるものが多く資格の種類もさまざまです。

以下のような資格があります。

  • インテリアプランナー
  • 測量士
  • 一級建築士
  • 木造建築士

建築のプロフェッショナルになりたい!という方は、一級建築士や二級建築士を取得するのがおすすめです。

以上、さまざまな職種をご紹介しました。

資格を取得しなくてもなれる職業もあり、本当に資格は必要?と思った方もいると思います。

そこで、資格を取得するとどんなメリットがあるのかをまとめました。

資格取得のメリット

資格取得のメリット

資格を取得すると以下4つのようなメリットがあります。

  • 就職・転職に有利
  • キャリアアップできる
  • 給与に差がでる
  • 独立開業ができる

それぞれ詳しく解説していきます。

就職・転職が有利になる

専門的な知識・技術を持っていることを証明できるのが資格の魅力です。

資格を持っている、持っていないの差では、持っている人の方が採用されやすくなるでしょう。

就職や転職の際にとても有利になります。

関連記事男性が転職をする際に資格は必要?メリットや人気の資格を紹介!

関連記事女性の転職におすすめ業界別資格

キャリアップできる

資格を取得することでさまざまな知識やスキルを身につけることが可能です。

また、関連した分野に触れる機会も増えることで異なる知識を学ぶことができます。

これにより違うお仕事に挑戦することもできます。

スキルアップすることでキャリアアップに繋がるというのも資格の魅力です。

関連記事キャリアアップや転職に資格は有利?社会人におすすめの資格を紹介

給与に差がでる

資格を取得していても職業によっては、給与にそんな差がでないこともあります。

ですが、国家資格には業務独占資格、名称独占資格のような資格を持っている人だけが業務を行えるという資格があります。

持っている人のみ業務ができるということは、貴重な存在になるため給与が高くなりやすいです。

給与面でも資格取得はおすすめです

関連記事給料の高い資格とは?資格別の平均年収を紹介

独立開業ができる

資格を取得すると独立することも可能です。

フリーランスとして活躍できるお仕事も多いので、会社勤めは嫌だ!お店を持ちたい!という方は、独立できる資格を取得してください。

資格のメリットを4つほど解説しましたが、上記はほんの一部であり他にもさまざまな部分で良い影響があるでしょう。

少しでも興味を持っている方は挑戦してください。

まとめ

まとめ

専門学校では専門的な知識や技術を身につけることができます。

また、国家資格を取得することも可能です。

国家資格は信頼性が高くやりがいのある職業に就ける、キャリアアップができるといったメリットがあります。

どのような職種の資格でも将来的にとても役に立つでしょう。