コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-963-5666

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.05.07
資格全般

資格勉強をするメリットは?おすすめの勉強方法を解説します!

資格 勉強

資格の取得は、正しい勉強方法を知ることが合格の秘訣です。

夜と朝にやるべき勉強を分けるだけで、資格の取得に大きく近づくことが可能です。

正しい「インプット」「アウトプット」の方法から、おすすめの勉強方法を解説しています。

この記事では、資格勉強の正しいやり方や資格を選ぶ際のポイントを紹介していきます。

資格勉強をするメリット

資格 勉強
資格勉強には、資格を取得できること以外にもメリットがあります。

資格取得のメリットを多く知ることは、資格勉強のモチベーションにも繋がります。

どのようなメリットがあるのか紹介していきます。

  • 自己管理能力が高まる
  • 自分に自信がつく
  • 人生に目的を持つことができる
  • 専門外の知識を身につけることができる

自己管理能力が高まる

資格勉強をする際は、時間を確保するために様々なことを自制する必要があります。

数か月間は、自制をして勉強することになるので必ず自己管理能力は高まります。

また同じく時間を管理する能力も高まるので、仕事をするうえで必要なビジネス基礎力の向上にも期待ができます。

自信がつく

メンタル的なメリットになりますが、資格の取得は自分自身の評価を高めることができます。

仕事に繋がる資格を取得することができれば、「やってみたい」ことが増えるので行動力が増すことや、会議で発言しやすくなります。

また仕事に繋がる資格ではない場合でも、資格取得のためには数カ月間勉強することになります。
数か月間勉強することで、「やればできる」という自信が身につきます。

周りからの評価も上がり自信に繋がるので、自信をつけたいという方に資格取得がおすすめです。

人生に目的を持つことができる

資格勉強をする方の中には、キャリアアップを目指し資格を取得したいという方も多いと思います。

このような考え方は、人生を逆算して考えた行動になるので自分の進む道を明確にすることができます。

将来の目標があるという方は、キャリアップに繋がる資格を取得することで、より具体的に自分の道を知ることができるのでおすすめです。

専門外の知識を身につけることができる

普通に生活をしていると、どうしても知識に偏りが出てきてしまいます。

資格勉強は、特定の知識だけではなく関連知識も一緒に学ぶことができるため知識に偏りをなくすことが可能です。

資格勉強をすることで、新しい発見や新しい発想が身につくのも資格勉強をするメリットです。

このように資格勉強には、資格取得以外のメリットも多くあります。

資格を取得することは、必ず自分にとってプラスに働くことになるので、時間のある方はぜひ資格勉強をしてみて下さい。

資格選びも重要!資格を選ぶ際の基準は

資格 勉強

資格勉強をする際に大切なことが、どのような資格について勉強をするのかです。

どのようなことを基準に資格を選ぶべきなのか紹介していきます。

  • オンラインで取得可能な資格
  • 難易度が高すぎない資格
  • 学習期間に制限のない資格を選ぶ

オンラインで取得可能な資格

資格を取得する際は、オンラインで取得が可能な資格を選ぶことがおすすめです。

場所に限定されずに空いている時間を有効活用できるため、自分のペースで勉強をすることが可能です。

資格の中には、学校などに通わないと資格が取得できないという場合もあります。

資格を選ぶ際は、オンラインでも資格を取得することができるのかにも注意して選んでみて下さい。

難易度が高すぎない資格

資格を選ぶ際は、難易度の高すぎない資格を選ぶことが大切です。

難易度の高い資格は、理解が難しいため資格勉強のモチベーションを保つことが難しくなってしまいます。

取得する資格を選ぶ際は、スキマ時間に勉強を続けることで合格を目指せる資格を選ぶように注意して下さい。

学習期間に制限のない資格を選ぶ

資格の中には、学習期間に制限のない資格があります。

時間に追われてしまうと、集中して勉強することが出来ず、精神的にも負担が掛かります。

社会人で忙しいという方や、自分のペースで勉強をしたいという方は、学習期間に制限のない資格を選ぶことがおすすめです。

おすすめの資格勉強方法を解説!

資格 勉強

取得する資格が決まれば、いよいよ資格勉強をすることになります。

ですが中には、どのように資格勉強をすればいいのか分からないという方もいるのではないでしょうか。

最後におすすめの資格勉強の方法を紹介していきます。

  • 夜の時間をインプットに使う
  • 朝の時間をアウトプットに使う
  • スキマ時間で勉強をする
  • 過去問を活用する

夜の勉強時間をインプットに使う

脳の記録は、睡眠中に整理されるといわれています。

そのため寝る時間に近い夜にインプットをしてしまうことがおすすめです。

またインプットすると聞くと、参考書を読むことや単語を覚えることをイメージする方も多いと思います。

ですが、何も考えずに本を読んでいるだけでは、脳に記録として残すことができません。

インプットをする際は、自分なりに解釈しながらインプットすることが大切です。参考書を読む際などは、少しでも脳に刺激が起こるような工夫をするようにして下さい。

朝の勉強時間はアウトプットに使う

朝に勉強をする場合は、前日に覚えた内容をアウトプットすることがおすすめです

睡眠を取ったことで脳にもエネルギーがあるので集中して勉強をすることが可能です。アウトプットは、インプットに比べると時間を使うことになるので、時間や精神的に余裕のある朝にすることが一番だといわれています。

また1人でアウトプットする方法として、インターネットを使う方
も多いと思います。

ですが記憶の残りやすさを考えると、「手書き」がおすすめです。

ノートなどに手書きをする以外にも「独り言」を呟くことも効果があります。

通勤中など時間がある時は、声に出さなくてもいいので「質問」と「答え」を回答していく、質疑応答を1人でしてみて下さい。

スキマ時間で勉強をする

社会人の方は、資格勉強をしたくても出来ないという方が多いと思います。

ですが、人間が高い集中力を保てる時間は15分程なので、勉強をするために長時間時間を確保する必要はありません。

通勤時間や休憩中などに、参考書を読むだけも十分に効果はあります。近年では、動画サイトで資格の勉強をすることも可能です。

勉強をする時間がないという方は、15分程度のスキマ時間を利用して勉強することがおすすめです。

過去問を活用する

資格勉強は、範囲が膨大で混乱する方も多いですが、重要な部分は必ず過去問に載っています。

その為どのような部分を勉強していいか分からないという方は、過去問を購入してみるのも一つの方法です。

また過去問を選ぶ際は、一問一答になっている過去問を選ぶことがおすすめです。
4択などの回答形式になっていると、当てずっぽうで答えを考えるテクニックが身につく恐れもあります。

資格取得の為に必要なのは、実力です。自分自身の実力を知ることができる過去問を選ぶようにして下さい。

まとめ

資格を取得すると、メリットが多くあります。
オンラインで学べる資格や難易度の高くない資格であれば、スキマ時間を使い取得することも可能です。

また資格勉強をする際は、「夜にインプット」「朝にアウトプット」すると効率よく知識が身につくのでおすすめです。

キャリアアップや自分に自信をつけたいという方は、ぜひ資格勉強をしてみて下さい。