コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-963-5666

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.05.18
資格別解説

介護職で働きたい人におすすめの資格は?取得するメリットを紹介

アイキャッチ

介護資格は、今後も役立つ資格としてとても人気のある資格です。これからのことを考えて資格を取得したいという方には、とてもおすすめです。

そんな介護職には、多くの種類の資格があります。

多くある介護資格の中から自分に合ったものを選ぶことが大切です。

今回は、介護資格の種類や特徴を紹介していくので、ぜひ自分に合った資格を見つけて下さい。

介護職で働きたい人におすすめの資格を紹介

フリー画像

介護関係の資格は多くある為、自分に合った資格を選ぶことがとても大切です。

介護職で働きたい人におすすめの資格や特徴を紹介していきます。

  • 介護職員初任者研修
  • 介護福祉士実務者研修
  • 介護事務
  • 介護福祉
  • 介護予防運動指導員

介護職員初任者研修

介護職員初認者研修は、介護の基礎知識をスキルを学ぶことができる資格です。

最短1ヶ月もあれば取得できるので、今から介護職を目指したいという方にはおすすめです。

身内の介護の際にも役立つ資格です。何か一つ介護に関する資格を持っておきたい方はぜひ取得していてください。

介護福祉士実務者研修

介護福祉士実務者研修を取得すると、「たん吸引」や「経管栄養」などの実務業務をすることができます。

実務知識があるということで、現場でも頼りにされる存在になります。現場で3年間働くと、国家試験である「介護福祉士」の資格を取得できるなど持っていると多くのメリットがあります。

介護職としてキャリアアップを目指していきたいという方には、取得することがおすすめの資格です。

介護事務

介護事務の資格を取得すると、受付業務や介護に関する手続きなど、事務業を任されることになります。

介護事務の資格を取得する必要はないという意見もありますが、患者さんとコミュニケーションを取る際に困ることになります。

スムーズに仕事をこなすことや、職場でのコミュニケーションのことを考えると介護事務の資格を取得することがおすすめです。

介護福祉

介護福祉の資格は、国家資格になるため、取得しているとキャリアアップや就職の際に有利になります。

国家資格のため、取得するためには、次の3つのうルートのどれかを選ぶ必要があります。

  • 実務経験
  • 福祉系の高校
  • 養成施設

【実務経験】

実務経験が3年以上ある場合は、研修を受講することで、介護福祉士の受験資格を獲得することができます。

また実務経験を3年以上している場合は、実技試験も免除されます。

【福祉系の高校】

福祉系の高校を卒業することで、受験資格を獲得することができます。

また「介護技術講習」を受講すると、実務試験が免除されます。

【養成施設】

介護福祉士の養成施設を卒業すると、受験資格を獲得することができます。

また「介護技術講習」を受講すると、実務試験が免除されます。

介護福祉士の資格は、取得することで、仕事の幅がとても広がる資格です。

介護士として将来働いていきたいという方は、ぜひ取得を目指してみて下さい。

 

介護予防運動指導員

介護予防運動指導員の資格を取得すると、高齢者のトレーニングやリハビリをすることが可能になります。

また、介護予防運動指導員は、「認知症予防」や「栄養改善」などの知識も必要です。

そのため資格を受講するためには、「ホームヘルパー2級」や「実務経験2年以上」などの条件があります。

介護資格を取得するメリットは

フリー画像

介護資格には様々な資格がありますが、どの資格も、これからの時代に役立つことは間違いありません。

関連記事これからの時代に役立つ資格は?おすすめの資格を紹介します!

これからのために、何か一つ資格を取得しておきたいという方に、介護資格はおすすめです。その他介護資格を取得するメリットは多くあるので紹介していきます。

  • 転職に有利
  • 信頼される
  • 収入が上がる

転職に有利

冒頭でも解説しましたが、介護資格は、これからの時代に役立つ資格です。

これからの時代は、「医療の発展」や「少子化」が進んでいくので、高齢者は増えていきます。

今後のことを考えて資格を取得したいという方は、ぜひ介護資格の取得を考えてみて下さい。

信頼される

介護のお仕事は、利用者から信頼されることが大切です。

資格を取得しておくと、利用者からの信頼も高まります。また「介護福祉士」などの資格を取得すると、利用者だけではなく職場の方から信頼される存在になります。

将来的に現場を引っ張るような存在になりたいという方には、介護資格の取得を目指しましょう。

収入が上がる

介護資格は、取得すればするだけ、できることが増えていきます。

そのため資格を取得すると、キャリアアップや収入が上がることに期待ができます。資格を多く取得し、収入を増やしたいよいう方は介護資格を取得してみて下さい。

まとめ

介護資格には様々な種類があります。

どの資格を選んでも、キャリアアップをすることができますが、介護の資格は取得すればするほど出来ることが増えていきます。

介護としての道を進みたいという方は、ぜひ資格を取得し職場や利用者から信頼される存在になってください。