コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-746-5361

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.05.09
資格全般

資格の取得は意味がない?資格を活用させる為に気をつけることは

アイキャッチ

資格の取得は、意味がないといいう意見もチラホラあります。

実際に資格の取得に意味がないのかというと、「あなた次第では資格の取得が役に立たない」ということもあります。

今回は、資格を役立てることができる人や意味のある資格を選ぶポイントを紹介していきます。

資格の取得は意味がない!資格を活かすことが出来ない人の特徴は

特徴

資格を取得しても役に立たないという方には、共通していることがあります。

どのような方が資格を取得しても生かすことが出来ないのか紹介していきます。

  • 必要のない資格を取得している
  • 資格取得を目的にしている
  • 資格の内容を理解していない

必要のない資格を取得している

資格の取得を考える際は、将来役に立つのか考える必要があります。

例えば料理師を目指している方が、「イルミネーション検定」を取得しても将来の役に立つことはありません。

料理師を目指している場合は、「調理師免許」や「管理栄養士」など、将来に役立つ資格を取得することが大切です。

その他接客をする際に「英語検定」や「TOEIC」などを取得すると外国人にも接客ができるので役に立つことが考えられます。

このように資格を取得する際は、将来の自分を想像することが大切です。

将来の自分とはかけ離れている資格は取得しても意味がないので注意するようにして下さい。

資格取得を目的にしている

資格の取得は、あくまで目的ではなく手段であるべきです。

よくある勘違いが、資格を取得さえすれば現状が変わるという勘違いです。

例えばサラリーマンが「社会福祉」の資格を取得をしたとしても、転職活動をしないと資格を活かすことはできません。

近年、インターネットを利用すると簡単に資格を取得することも可能です。ですが資格を多く持っているだけでは役に立ちません。

資格を取得する際は、持っているだけではなく、就活や何かを変える手段として考えてみて下さい。

資格の内容を理解していない

資格の取得は、内容を一時的に暗記するだけでも受かる場合があります。

ですが、一時的な暗記で受かった場合は、資格を習得して少し経つと知識が抜けてしまうことがほとんどです。

資格勉強をする際は、暗記をするだけではなく、疑問を持って自分なりに考えることもするようにして下さい。

関連記事資格勉強をするメリットは?おすすめの勉強方法を解説します!

 

これらが資格を取得しても、意味がない方の特徴になります。

全てに共通していることは、「資格を取得することに満足している」という点です。

資格は取得後のこともしっかりと考えるようにしましょう。

役立つこと間違いなし!正しい資格の選び方

選び方

役に立つ資格を取得したいという場合は、正しい資格の選び方を知る必要があります。

どのように資格を選ぶと意味のある資格になるのか、正しく資格を選ぶポイントを紹介していきます。

  • 今必要な資格を取得する
  • 人生を逆算してみる
  • 活用しやすい資格を取得する

今必要な資格を取得する

今必要だと感じる資格は、取得後すぐに活用することになるので必ず役に立ちます。

また今すぐ必要ということもあり、効率良く勉強することができます。

資格を取得する際は、「役に立ちそうな資格」を選ぶのではなく「今すぐ活用できる資格」を選ぶようにして下さい。

人生を逆算してみる

どのような資格を取得するといいのか分からないという方におすすめなのが、人生を逆算してみることです。

人生を逆算すると、自ずと将来のキャリアプランが見えてきます。目標を明確化すると、自分のキャリアアップに必要な資格を選択することができます。

また、将来の為になることが確信できていることもあり、より勉強をする際のモチベーションも上がります。

資格を取得する際は、ぜひ人生を逆算してから考えてみて下さい。

活用しやすい資格を取得する

資格を取得する際は、活用しやすい資格を選ぶことも大切です。

近年、インターネットでも資格が取得できることもあり、「簡単に受かる資格」がとても人気です。

資格は、活用していかないと意味がありません。

資格を取得する際は、しっかりと目標を持ち活用できる資格を選ぶようにしましょう。

まとめ

資格が意味のないと言われる原因は、資格を取得しているにも関わらず活用していない本人にあります。

資格は持っているだけでは、役に立たないので活用していくことが大切です。

あなたが行動すると、どんな資格も取得して意味のある資格になります。

資格を取得する際は、将来を逆算して必要になる資格や今すぐ活用できる資格を取得するようにして下さい。