コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-963-5666

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.06.13
資格別解説

整理収納アドバイザーとは~資格取得のメリット・生かし方~

整理収納アドバイザーは、片付けのプロフェッショナルで、インテリア空間における「ゆとりと空間」を提供するアドバイザーの資格のことです。

では、整理収納アドバイザーは、どんな仕事なのでしょうか。

今回の記事では、「整理収納アドバイザー」の資格の取り方や資格取得のメリット、資格の生かし方をご紹介します。

整理収納アドバイザーとは

整理収納アドバイザー アイキャッチ

「整理収納アドバイザー」とは、「整理収納のプロフェッショナル」です。

プロとして「整理の考え方・方法」や「収納のコツ」を、部屋の整理や収納で困っている人にアドバイスをする仕事です。

整理整頓・収納をより快適にすることは、快適なインテリア空間の演出だけではなく仕事の効率を上げるにも重要なことです。

整理収納アドバイザーの資格は、1~3級があり、1級を取得すると、「整理収納アドバイザー1級」と名乗ってプロとして活動できます。

また、整理収納アドバイザーの検定試験を通して、整理整頓や片付けに関するスキルや知識を身につけることができます

整理収納アドバイザーの生かし方

整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザーの生かし方は幅広くあり、以下に当てはまる方には資格取得がおすすめです。

  • 整理整頓・整理収納が苦手な人
  • 家庭や職場をもっと快適にしたい人
  • 整理収納のアドバイスを通して人の役に立ちたい人
  • 今の仕事に生かしたい人
  • 整理収納アドバイザーを仕事にしたい人

整理整頓・整理収納が苦手な人

整理整頓・整理収納を学ぶことは、時間・経済においてメリットがあります。

片付けが上手になれば、探し物をする時間が減ります。

また、整理されている状態であれば無駄買い・2度買いが抑制されます。

家庭や職場をもっと快適にしたい方

整理収納を学んで、家庭や職場の環境を良くすれば毎日の掃除が楽になったり、仕事効率が上がることなどのメリットがあります。

また、片付いている空間は心にゆとりを与え、気持ちを前向きにしてくれるのでもっと快適な毎日を送ることができます。

整理収納のアドバイスを通して人の役に立ちたい人

整理収納の知識やスキルだけではなく、アドバイスすることも整理収納アドバイザー仕事として大切なことです。

アドバイスの視点が養えることも、この資格を取得する大きなメリットです。

今の仕事に生かしたい人

整理収納アドバイザーとして業務を行うには、整理収納アドバイザー1級の資格が必要ですが、2級・3級の資格取得によって、今の仕事に生かすこともできます。

例えば、インテリアコーディネーターや建築・設計の仕事では、整理収納の知識が重宝されます。

今の仕事に生かすために、+αのスキルを身につけたい人にもおすすめの資格です。

整理収納アドバイザーを仕事にしたい人

整理収納アドバイザーとして業務を行うには、企業に所属する・フリーランスで活動する2パターンのどちらかです。

企業に所属して仕事をする場合は、整理収納を必要とする住宅関連企業や、家事代行サービスなどが、整理収納アドバイザーとして働くことができます。

また、フリーの整理収納アドバイザーとして活動する場合は、家庭向けや企業向けのコンサルティングや整理収納に関するセミナーの講師など、整理収納について「伝える」さまざまな仕事があります。

いずれにせよ、整理収納アドバイザーとして業務を行うには、整理収納アドバイザー1級の資格が必要です。

整理収納アドバイザーに合格するには

整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザーには1~3級までありますが、最も難易度が低く取得しやすいのが3級です。

整理収納アドバイザーの3級は試験やテストはありません。

指定されている講座の受講で、合格できます。

また、1級を受験するには2級の認定証が必要なので、プロを目指す人は2級取得を目指しましょう!

整理収納アドバイザー2級を取得する方法は、2種類あります。

  • ハウスキーピング協会が主催する講座を受講する
  • 通信サイトの講座を受講する

どちらでも資格取得はできますが、知識をきちんと身につけたい方は通信サイトの講座を受講することもおすすめです。

また2級を取得している人は1級の受験資格を手に入れられますが、整理収納アドバイザー1級を取得するためにはお金もかかりますし、試験も受ける必要があります。

自分にとって受験する意味のある資格なのか2級取得後に考えてみてください。

整理収納アドバイザー2級試験情報

試験日随時開催
申し込み随時申し込み
受験資格誰でも可
受講料(税込)23,600円(テキスト代・認定料含む)
受講時間10:00~17:00(会場により異なる)
試験内容

整理の効果

モノの本質と人との関わり

整理を妨げる原因

整理収納の鉄則

など

仕事にしない人は、整理収納アドバイザー2級取得がおすすめ

整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザー2級の取得により、仕事・家庭に生かすことができることを今回の記事では紹介してきました。

さまざまなメリットがあるので、ぜひ整理収納アドバイザー2級の資格取得にチャレンジしてみてください!

1級を取得するのは、お金も時間もかかるので自分の仕事や人生に本当に必要なのか見極めてから挑戦してみてください。