コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-746-5361

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2021.02.04
資格別解説

骨格✖︎パーソナルカラー診断!〜タイプ別おすすめアイテムも紹介〜

パーソナルカラー診断 アイキャッチ

骨格診断・パーソナルカラー診断から、なりたい自分の服、色、スタイルが見つかります。自身に似合う色を知りたいという方は、骨格診断とパーソナルカラー診断をすることがおすすめです。

各タイプ似合う色やアイテムを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

骨格診断とは

骨格診断とは

骨格診断とは、持って生まれた「質感」や「ラインの特徴」から似合うファッションを見つける手法のことをいいます。

骨格診断には、次の4つの特徴があります。

  • 一度診断すると一生変わらない
  • 三次元の身体を扱う
  • ハリや柔らかさなど質感をチェックする
  • 重心のバランスをチェックする

人によって「筋肉のつき方」「関節の大きさ」「脂肪のつき方」は異なります。骨格診断は、生まれつきの特徴を捉え診断するため、痩せていても太っていても同じ診断結果になります。

そのため、自身の体型が変わった場合でも、似合うデザインや素材が変わることはありません。骨格診断をしたことがないという方は、ぜひ一度骨格診断をしてみてください。

骨格診断をするメリット

骨格診断をすると、身体に合ったデザインや素材の洋服を選ぶことができます。そのため身体と調和し、垢抜けた印象を与えることができるでしょう。

また、自身の身体に合ったデザインや素材の洋服は、着痩せしてみせることができます。骨格診断をすると、スタイルよく見せることができるというのもメリットでしょう。

骨格診断をすると、自身の魅力を最大限引き出すことができます。

3つの骨格タイプ

3つの骨格タイプ

骨格には次の3つのタイプがあります。

  • ストレート
  • ウェーブ
  • ナチュラル

それぞれの特徴について詳しく解説します。

ストレート

ストレート体型の方は、上場半身に厚みがあり、メリハリのあるボディです。

肌に弾力があるため、骨が目立つことはありません。骨格バランスは上重心であり、腰一が高く、膝下が細いという特徴があります。

ウェーブ

ウェーブ体型の方は、上半身が華奢で柔らかな曲線を描いています。

ウエストは細く、上半に比べると下半身が大きい洋梨体型であるという特徴があります。

ナチュラル

ナチュラル体型の方は、筋肉質で関節が目立つフレームがしっかりとした体型です。

背中と肩幅が広く、骨や筋が目立つという特徴があります。

パーソナルカラー診断とは

パーソナルカラー診断とは

自身に似合う洋服やデザインを知りたいという方は、骨格診断とパーソナルカラー診断をすることがおすすめです。

パーソナルカラー診断をすると、自身の肌の色や雰囲気から、自分に似合う色を知ることができます。

自己診断をする方法は、大きく分けて3つあります。

  • 手首の血管で診断する
  • 瞳の色で診断する
  • 肌の色から診断する

パーソナルカラーは、一度診断をすると変化することはありません。

自身の骨格タイプだけではなく、パーソナルカラーも把握しておくようにしましょう。

関連記事血管の色からパーソナルカラー診断!〜おすすめカラーやコスメも紹介〜

関連記事虹彩(瞳)の色から診断!あなたのパーソナルカラーとは

関連記事あなたへのおすすめパーソナルカラーとは〜タイプ別おすすめアイテムも紹介〜

パーソナルカラーに興味がある方は、ぜひ上記の記事を参考にしてください。

パーソナルカラー診断により似合う色を知るメリット

パーソナルカラーで似合う色を知ると、次のようなメリット、デメリットがあります。

似合う色似合わない色
  • 透明感やツヤが出る
  • 若々しく健康的な見た目になる
  • フェイスラインが引き上がる
  • 肌トラブルが目立たない
  • ほうれい線やクマが目立たない
  • 年齢より老いた見た目になる
  • 疲れているように見え心配される
  • 青白さや黒ずんで見え不健康な外見になる
  • 肌が分厚く見える
  • 肌トラブルが目立つ
  • 顔色が悪く見える
  • 肌にツヤが無くなる

パーソナルカラーを知ると上記のようなメリットがあります。

ぜひ骨格診断だけではなく、パーソナルカラー診断もしてみてください。

4つのカラータイプの特徴・似合う色

4つのカラータイプの特徴・似合う色

パーソナルカラー診断では「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」の4つのタイプがあります。

スプリングタイプ・サマータイプは、黄みよりのイエローベースの色が似合います。

サマータイプとウィンタータイプは、青みよりのブルーベースの色が似合います。

それぞれ似合う色や特徴が異なるので詳しく見ていきましょう。

パーソナルカラー診断により似合う色を知るメリット

パーソナルカラーを知ることができると、自身の魅力を引き出すことができます。

自身の似合う色と似合わない色では、どのような違いがあるのか見ていきましょう。

スプリングタイプ(春)

スプリングタイプは、肌がアイボリー系で明るく、髪や瞳がブラウン系という特徴があります。

芸能人では「上戸彩さん」や「深田恭子さん」のような、若々しくキュートな方が多いです。

スプリングタイプの方は、次のような色が似合います。

  • ウォームベージュ
  • クリアサーモン
  • ブライトイエローグリーン
  • ライトオレンジ
  • アプリコット

スプリングタイプの方は、オレンジやピンクなど、春を連想させる色が似合います。

また、スプリングカラーの方は、くすみのある色は似合いません。ダーク系やブラックは、避けるようにしましょう。

関連記事イエベ春(スプリングタイプ)に似合う色の特徴〜おすすめコーデやメイクも紹介〜

サマータイプ(夏)

サマータイプの方は、肌がピンク系で髪や瞳が柔らかいブラック、赤みのダークブラウであるという特徴があります。

芸能人では「広瀬涼子さん」や「戸田恵梨香さん」のような、ソフトでエレガンとな方が多いです。

サマータイプの方は、次のような色が似合います。

  • ライトブルーグレー
  • ソフトネイビー
  • パステルピンク
  • ローズピンク
  • ペパーミントグリーン

サマータイプの方は、ラベンダーやローズピンクなど、やわらかく上品な色が似合います。

また、サマータイプの方は、黄みの強い色が似合いません。オレンジやキャメルのような、暗すぎる色は避けるようにしましょう。

関連記事ブルベ夏(サマータイプ)に似合う色の特徴〜似合うコーデやメイクも紹介〜

オータムタイプ(秋)

オータムタイプの方は、肌がオークル系で髪や瞳がダークブラン系という特徴があります。

芸能人では「加藤綾子さん」や「吉高由里子さん」のような、ジックで大人の方が多いです。

オータムタイプの方は、次のような色が似合います。

  • チョコレートブラウン
  • ゴールデンオレンジ
  • ゴールデンイエロー
  • マスカットグリーン
  • マリンネイビー

オータムタイプの方は、ブラウンやモスグリーンなど、深みのある色が似合います。

また、オータムタイプの方は、青みの強い色が似合いません。ブルー・レッドやショッキングピンクのような色は、避けるようにしましょう。

関連記事イエベ秋(オータムタイプ)に似合う色の特徴〜似合うコーデやメイクも紹介〜

ウィンタータイプ(冬)

ウィンタータイプの方は、健康的でオリーブ系の肌をしており、髪や広見が真っ黒で強い色をしているという特徴があります。

芸能人では「仲間由紀恵さん」や「黒木メイサさん」のような、シャープで顔立ちがハッキリとした顔立ちの方が多いです。

ウィンタータイプの方は、次のような色が似合います。

  • チャイニーズブルー
  • カメリアピンク
  • ショッキングピンク
  • アイシーバイオレット
  • アイシーピンク

ウィンタータイプの方は、ハッキリとした色が似合います。

また、ウィンタータイプの方は、黄みの強い色が似合いません。オレンジやゴールドなどは避けるようにしましょう。

関連記事ブルベ冬(ウィンタータイプ)に似合う色の特徴〜おすすめコーディネートやメイクも紹介〜

以上が各タイプの特徴です。

また、パーソナルカラー16タイプ分割診断を受けると、さらに細かく自身に似合う色を知ることができます。

関連記事パーソナルカラー16タイプ分割診断とは〜おすすめサロンも紹介〜

似合う色のセカンドシーズンも知ることができるので、ぜひパーソナルカラー16タイプ分割診断を受けてみてください。

タイプ別おすすめアイテム

タイプ別おすすめアイテム

「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」タイプ、それぞれ似合うアイテムが異なります。

どのようなアイテムが似合うのか、各タイプごとに紹介するので、ぜひ参考にしてください。

スプリングタイプ(春)

スプリングタイプの方は、色数を絞ってコーディネートすることがおすすめです。そのため、ライトベージュやアイボリーなど、華やかな色の洋服が似合います。

落ち着いた色の洋服を着る際は、ブラウン系やネイビー系を取り入れることがおすすめです。

また、スプリングカラーの方は、顔色を明るく見せることで、魅力を引き出すことができます。そのため、顔周りは鮮やかない色を使うようにしましょう。

サマータイプ(夏)

青みがある、ネイビーやライトグレーなど、涼しさが感じられる色の洋服が似合います。

また、サマータイプの方は、明度が高く、彩度が低い色を得意としています。

コーディネートをする際は、どこかにソフトなカラーやパステルカラーを取り入れるといいでしょう。

オータムタイプ(秋)

穏やかな黄みのある色が似合います。

オータムタイプの方は、カーキ-やオリーブグリーンなど深みのある色が似合います。

また、カーキやキャメル系など、秋を連想させることができる色を得意としています。。また明るすぎる色を使う際は、インナーとして使うことがおすすめです。

ウィンタータイプ(冬)

白黒がハッキリとしている色が似合います。

ベースをモノートンで揃え、インナーや小物をビビットカラーにすると、ウィンタータイプの魅力を引き出すことができます。

まとめ

パーソナなるカラー 診断まとめ

骨格診断とパーソナルカラー診断をすると、自身に似合う洋服や色を知ることができます。

骨格診断、パーソナルカラー診断共に、一度診断をすると変わることはありません。ぜひこの機会に骨格診断とパーソナルカラー診断をしてみてください。