コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-963-5666

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.09.02
資格全般

女性が自立できる資格は?一生食べていける資格を紹介します!

女性 自立

女性の方の中には、将来を考えて自立できる資格を探している方も多いのではないでしょうか。

またどうせ資格を取得するのであれば、一生食べていける資格を取ることがおすすめです。

今回は、女性が自立するために取るべき資格を紹介していきます。

今後のために資格を取得したいという方は、ぜひ参考にしてください。

女性が自立できるおすすめの資格4選

女性資格 4選

女性が自立できるおすすめの資格は次になります。

  • 調理師
  • ファイナンシャルプランナー
  • インテリアプランニングアドバイザー
  • 心理カウンセリングアドバイザー

調理師

調理師の資格を取得していると、飲食店の開業をスムーズに進めることができます。

そのため自立して働きたいという女性に調理師の資格はとてもおすすめです。

調理師の資格を取得するためには、次の2つのうちどちらかの条件を満たしておく必要があります。

  • 調理師学校でカリキュラムを受ける
  • 2年以上の実務をこなす

上記のどちらかの条件を満たしていないと、調理師の資格を取得することが出来ません。

万が一条件を満たしていない場合は、「料理スペシャリスト」の資格を取得することがおすすめです。

こちらの資格は、料理の方法以外にも、食品衛生や食品学について学ぶことができます。

専門的な知識を身につけておくと、仕事の幅も広がるため、ぜひ料理スペシャリストの資格を取得してください。

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーの資格を取得すると、住宅ローンや年金制度など、経済的なお客様の悩みを解決することや相談にのることが主な仕事になります。

年金や税金、不動産についての知識も身につくため、将来的に考えても取得しておくと有利な資格といえるでしょう

またファイナンシャルプランナーの資格を取得すると、自分の生活にも役立つことが多いです。

子供が生まれてからの教育費など、一生使える資格を取得したいという方にファイナンシャルプランナーの資格はおすすめです。

インテリアプランニングアドバイザー

インテリアプランニングアドバイザーの資格では「インテリアの歴史」や「インテリアの種類」、「インテリアの選び方」まで幅広い知識を学ぶことができます。

インテリアについての基礎知識もしっかりと学ぶことができるので、即戦力として自立して働くことができます。

将来インテリア業界で働きたいという方は、ぜひインテリアプランニングアドバイザーの資格を取得してください。

心理カウンセリングアドバイザー

心理カウンセリングアドバイザーの資格では「心理カウンセリング基礎」から「目的・方法」まで知識を身につけることができます。

心理カウンセリングについての基礎から、身体に関する症状まで詳しく解説されています。

そのため、資格取得後すぐに心理カウンセリングを実践することができます。

心理カウンセリングとして講師や開業を目指している方は、心理カウンセリングアドバイザーの資格取得をおすすめです。

多くの女性が取得している!人気のある資格を紹介

女性 人気

女性に人気のある資格が次になります。

  • 医療事務
  • MOS
  • 整体セラピープロフェッショナル
  • ベビーマッサージプロフェッショナル

医療事務

医療事務とは、医療機関でおこなう事務のことをいいます。

医療事務は、年齢を気にせず働けることもあり、女性の方からとても人気があります。

また医療業界の資格は、これからの時代にも需要があります。

これからのことを考えて資格を取得したいという方は、医療事務の資格を取得してみて下さい。

MOS

MOSとは、マイクロソフトオフィススペシャリストの略になります。

MOSの資格を取得すると、Microsoft製品である、次のスキルを身につけることができます。

  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • Access
  • Outlook

上記のような実践で役立つスキルを身につけることができます。

MOSの資格を取得していると、パソコンに関する一定の知識があることの証明になるため、転職の幅も広がります。

体力的なことも考え、デスクワークの仕事を探しているという方は、MOSの資格を取得することがおすすめです。

整体セラピープロフェッショナル

近年、整体師の資格を取得する女性が非常に増えてきています。

同じような手技の中には「柔道整復師」や「あん摩マッサージ指圧師」の資格がありますが、どちらも国家資格なため、取得難度が高いです。

整体師の資格は、民間資格になるので、誰でも気軽に取得すること可能です。

未経験の方でも働くことができるため、手技の資格を取得したいという方には整体セラピープロフェッショナルの資格あおすすめです。

ベビーマッサージプロフェッショナル

ベビーマッサージプロフェッショナルの資格では、「ベビーマッサージの基礎」や「実施方法」まで学ぶことができる資格です。

赤ちゃんとのスキンシップを上手に取ることや、講師として働くことも可能です。

ベビーマッサージプロフェッショナルの資格では、開業する場所や集客。PR方法まで詳しく解説されています。

そのため赤ちゃんが好きで仕事に活かしたいという方には、とてもおすすめの資格です。

自分に合った資格を見つけるのが自立するための近道

女性 自分に合った

自立できる資格は多くありますが、一番大切なことは自分に合った資格を見つけることです。

自立ができるからといって、難しい資格を選んでしまうと、勉強するモチベーションを維持することが出来ません。

また、いざ働いてみると挫折してしまうこともあります。資格を取得する際は、自分に合った資格を取得して、自立を目指すようにして下さい。