コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-746-5361

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.10.09
資格別解説

パソコンの資格に挑戦したい方必見!おすすめの資格を6選を解説

パソコン 資格

パソコンの資格をイメージすると、プログラミングなど難しいイメージを持ってしまう方が多いと思います。

しかし、現在はパソコンの資格も増えてきているため、簡単に取得できるも資格が増えてきています。

この記事では、おすすめのパソコンの資格から、パソコン関係の資格を取得するメリットを解説しています。

パソコン関係の資格を取得したいという方は、ぜひ参考にしてください。

おすすめのパソコンの資格6選

パソコン 資格 6選

パソコンの資格を取得することで、転職や新たに挑戦できることの幅がとても広がります。

今回は、特に初心者にも人気があるパソコンの資格を6つ紹介します。

  • SEOマーケティングアドバイザー
  • MOS
  • Webデザイン技能検定
  • CAD利用者技術者試験
  • アドビ認定アソシエイト
  • パソコン入門

SEOマーケティングアドバイザー

SEOマーケティングアドバイザーの資格では、SEOの基礎知識から成功するサイトの作り方を学ぶことができます。

現在は、Webサイトの競争が非常に激しいため、SEOの知識を取得しておくことは必須です。

また、SEOの知識があると、ライターやマーケティングなど、様々なことに挑戦することが可能になります。

自分でサイトを作りたいという方やWebライターとして活躍したいという方は、ぜひSEOマーケティングアドバイザーの資格に挑戦してみてください。

【一般社団法人日本技能開発協会認定資格】SEOマーケテティングアドバイザーの資格

MOS

MOSの資格はマイクロソフト社が開発した次のソフトが使えることを証明する資格です。

  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • Access
  • Outlook

MOSの資格は、日本だけではなく世界に通用するパソコンの資格でもあります。

そのため転職活動をする際なども、持っていると有利になる資格といえるでしょう。

MOSの資格は、デスクワーク全般の職業で活用することができます。

パソコンの基本的な操作から学びたいという方は、MOSの資格を取得することがおすすめです。

Webデザイン技能検定

Webデザイナーは、未経験の方からも人気のある職業の一つです。

そのため、未経験の方を募集している会社も多くあるため、Webデザイン技能検定の資格を取得しておくと有利に転職を勧進めることができます。

Webデザインになるためには、「HTML」や「CSS」などの知識が必要になるため、自分にはできないのではないかと心配になる方も多いと思います。

しかし今の時代は、動画サイトなどがあるため、独学で勉強をして資格を取得する方も増えています。

Webデザインとして活躍したいという方は、ぜひWebデザイン技能検定の資格に挑戦してみてください。

CAD利用技術者試験

CADとは建築や機械、自動車などの設計や製図をを行なう際に利用する資格になります。

そのため、CADの知識を身につけておくと、インテリアデザイナーやインテリアこ-ディナーターとして活躍することが可能です。

また、CADを使う業界が多いため、CAD利用者技術試験の資格を取得していると、仕事に困ることもないでしょう。

キャリアアップや活躍できる業界の幅を増やしたいという方は、ぜひCAD利用技術者試験の資格に挑戦してみてください。

アドビ認定アソシエイト

アドビ認定アソシエイトの資格を取得すると、DTPデザイナーやグラフィックデザイナーとして働くことができます。

資格を取得すると、印刷会社や出版社、デザイン事務所など幅広く活かす場所がるというのもアドビ認定アソシエイトを取得するメリットです。

また、Adobe Illustratorは、世界で活躍することができる職業でもあります。

世界中で働ける国際資格を取得したいという方は、アドビ認定アソシエイトの資格を取得することがおすすめです。

パソコン入門

パソコン入門は、名前の通りパソコン初心者におすすめの資格です。

パソコンの資格取得を考えている方の中には、WordやExcelだけ学びたいという方も多いのではないでしょうか。

パソコン入門は、個人の目的に合わせてパソコンのスキルを身につけることができます。

また、個別レッスンや相談をすることもできるため、初心者の方でも挫折することなくパソコンの基礎的知識を身につけることができます。

パソコンの資格を取得するメリットは

パソコン 資格メリット

パソコンの資格の中でも、先程紹介した資格を取得するメリットは多くあります。

  • パソコンのスキルがあることを証明できる
  • 副業を始めることができる
  • 就職や転職で評価される
  • 世界的に通用する資格を取得できる

パソコンのスキルがあることを証明できる

パソコンの資格を取得することができると、パソコンのスキルがあることを証明することができます。

万が一自分がパソコンができる場合でも、パソコンができるという証明をすることは非常に難しいです。

しかし、パソコンに関する資格を取得していると、客観的に自分がどれくらいのスキルがあるのかを証明することができます。

仕事を見つけるためにも、自分のスキルを証明したいという方は、ぜひ一つパソコンの資格を取得しておきましょう。

副業を始めることができる

SEOマーケティングなどの資格を取得すると、自分でサイトを作ることができるため副業を始めることが可能です。

そのほか、クラウドソーシングサービスなどを利用すると、簡単に仕事を見つけることができます。

また、パソコンで副業を始める最大のメリットは、場所に縛られることなく仕事ができるというところです。

将来的にフリーランスとして働きたいという方も、ぜひこの機会にパソコンの資格を取得してみてください。

就職や転職で評価される

MOSやパソコン入門などの資格は、どこの企業にも需要がある資格です。

そのため、パソコンの資格は、他の業界の資格に比べても就職や転職活動の際に評価されることが非常に多いです。

デスクワークの仕事をしたいけど、アピールポイントがないという方は、パソコン入門やMOSなどの資格を取得してみてください。

世界的に通用する資格を取得することができる

MOSやアドビ認定アソシエイトなどの資格は、世界的に通用することができる資格です。

またあ、パソコンの資格は、海外にいた場合でも、パソコン1台あれば活用することが可能です。

そのため、将来的に海外で生活をしたいという方は、パソコンの資格を取得しておくと活用しやすいでしょう。

どうせ資格を取得するなら世界的に有名な資格を取得したいという方にも、パソコンの資格はおすすめです。

パソコンの資格を一つは持っておくことがおすすめ

パソコン資格 おすすめ

パソコンの資格を一つ持っておくと、転職や就職をする際に役立ちます。

また、副業の幅が増えるため、いざというときに自分を助けてくれる資格になることは間違いありません

これからの時代は、ITの時代といわれているほどです。

今後のために資格を取得したいという方は、ぜひパソコンの資格を一つ取得しておきましょう。