コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-746-5361

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.08.05
資格別解説

大学中退者におすすめ資格5選

大学 中退 資格

大学中退後、就職活動を行う際に履歴書に書ける資格があれば自己PRとして利用できるため、資格を習得する人は多いです。

今回の記事では、大学中退者におすすめ資格5選をご紹介します!

また、大学中退者が資格取得をしたほうがいい理由も解説します。

大学中退者におすすめ資格5選

大学中退後、就職を有利にするために資格取得を考える人は多いですが、何でもいいから資格を持っていればいいという訳ではありません。

資格取得をする際、大事なポイントは「その資格を生かせる職場が多いか少ないかを考えること」です。

大学中退者におすすめ資格5選をご紹介します。

  • 公務員資格
  • 宅地建物取引士
  • 登録販売者
  • ビルメンテナンスの資格
  • IT・エンジニア系の資格

公務員資格

公務員試験に合格すれば、就職は確実になります

学歴は関係ないので、誰でも受験資格があります。

しかし、公務員試験に受からないまま受験可能年齢を過ぎてしまうと受験対策期間をブランクと見られてしまうことがあります。

そうなると民間就職に切り替えた際、大きなリスクになる可能性もあるため注意が必要です。

宅地建物取引士

宅地建物取引士は、「宅建」と呼ばれる資格です。

宅建は、不動産関係の就職で有利になります

資格を持っていれば、給料の手当てにダイレクトに反映されるため、人気の高い資格です。

中には入社後に、研修の一環として宅建資格を取らせてもらえる職場もあるため、先に就職するほうがコスパがいい場合もあります。

登録販売者

登録販売者資格とは、かぜ薬や鎮痛剤などの一般用医薬品(第2類・第3類に限る)販売を行うための国家資格です。

各都道府県ごとに試験が行われています。

試験問題の難易度に差が出ないよう、厚生労働省が発表しているガイドラインを基に試験問題が作成されています。

ビルメンテナンスの資格

ビルメンテナンスという仕事は、専門資格を持っていれば就職に有利で、就職後も資格手当がもらえるためおすすめ資格の1つです。

ビルメンテナンスの資格は「第2種電気工事士」「危険物取扱責任者乙種4種」「2級ボイラー技士」「第3種冷凍機械責任者」の4つがあります。

その中でも、未経験の人は「第2種電気工事」の資格から取ると良いでしょう。

それは、応募可能な求人が多くなることや給与・待遇面の良い会社に応募することができることが理由です。

その他の資格は、就職後に勉強し始めてもいいかもしれません。

IT・エンジニア系の資格

IT・エンジニア系の資格は、どの資格を持っていても就職に強いので、取得すると良いでしょう。

それは、持っていればある程度の知識が認められるため、未経験からの就職に有利になります。

 

ラーキャリでは、「SEOマーケティングアドバイザー」という資格取得が可能です。

SEOマーケティングアドバイザーは、インターネットに関するビジネスで必須のスキルを習得できます。

また、ラーキャリでは最短3週間で資格取得ができるので就職活動の前に資格取得にチャレンジしやすいです。

関連記事SEOマーケティングアドバイザー

まとめ

大学 中退 資格

大学中退者におすすめ資格5選をご紹介しました。

本当に自分の将来に役立つ資格は何かを考えて、資格取得にチャレンジしてみて下さい!