コラム|自宅で簡単資格取得ならオンライン通信資格【ラーキャリ】

tel.075-746-5361

平日/AM 10:00〜PM 18:00

自宅でカンタン資格取得のオンライン通信資格ポータル

コラムCOLUMN

2020.12.02
資格別解説

目標達成に効果はある?オンライン講座でコーチングを体験してみよう

コーチング 体験

近年コーチングに関心を持っている方は多くいます。本当にコーチングは、効果があるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、オンライン講座を体験すると、どのような変化があるのか解説します。コーチングに興味があるという方は、ぜひ参考にしてください。

コーチングはオンライン講座で体験出来る?

コーチングはオンライン講座で体験出来る?

コーチングをオンライン講座で体験出来るのか気になるという方も多いのではないでしょうか。結論からいってしまうと、コーチングをオンライン講座で受講することは可能です。

オンラインの受講は高まっている

感染症拡大などがあり、年々オンライン受講の需要は高まっています。

オンライン講座では、対面講座に比べると細かな知識や技術が学べないというデメリットがあります。そのため、受講者の中には、オンライン講座が増えてきており悩んでいるのではないでしょうか。

しかし、近年ではコーチングを受けるクライアントの6割がオンラインコーチングです。そのため、オンラインでコーチングの方法を学んだほうが将来的には役立つ可能性が高いです。

また、プロのコーチとして独立する場合は、オンラインコーチングであれば、経費を少なく抑えることができますよ。

自宅から受講できるためパーソナルな相談も遠慮なくできる

オンラインでは、場所にとらわれずコーチングをしてもらえます。自宅のリラックスした状態でコーチングを受講することができるため、パーソナルな悩みを打ち解けやすいというメリットがあります。

対面講座の場合は、喫茶店やホテルのロビーなど、人混みの多い場所でセッションをする場合もあります。リラックスした空間でセッションしたい場合は、オンラインで受講することがおすすめですよ。

コーチング体験セッションはどのようなもの

コーチング体験セッションはどのようなもの

コーチング体験セッションとは、どのようなものなのか気になる方も多いと思います。コーチング体験セッションでは、どのようなことをするのか解説していきます。

1対1のパーソナル空間でコーチは様々な質問を投げかける

セッションでは、コーチの方がクライアントの話を聞くことが中心になります。質問される内容は様々ですが、主に現段階の悩みやクライアントのことを知るための質問をされるでしょう。

また、コーチングでは、コーチ自らがアドバイスをするということはありません。問題を解決するためにも、コーチがどのような目的で質問をしてきたのかを考えるようにしましょう。

ビジネスやキャリアについての悩みを相談する

コーチングでは、ビジネスやキャリアについての悩みを相談することも可能です。

ビジネスについての相談を考えている場合は、エグゼクティブコーチやビジネスコーチに相談をすることがおすすめです。エグゼクティブコーチやビジネスコーチの方は、ビジネスの知識が豊富なことが多いですよ。

経営者や経営幹部の方の場合は、エグゼクティブ層を対象にしているエグゼクティブコーチ。サラリーマンの方の場合は、ビジネス全般の相談をすることができる、ビジネスコーチのコーチングを受講しましょう。

コーチとの対話を通じて目標の設定をおこなう

コーチングをしてもらう際は、必ず目標の設定を行う必要があります。また、コーチングの目標設定では、目標を達成するための目標など、段階を踏んでクライアントをコーチングすることが基本です。

段階を踏みながらコーチングを行うため、一度セッションをするだけで成果が出るということはありません。コーチングを受けた場合は、必ず継続的にコーチとセッションするようにしてください。

コーチは自分が答えを出すための案内役のようなもの

コーチングは、クライアント自らが答えを持っているという考え方です。そのため、コーチ自らが答えを教えてくれるわけではありません。

コーチの役割は、あくまで答えに気づかせることです。クライアントの方が行動をしないと、コーチングの成果は出ないことを頭に入れておきましょう。

コーチング体験セッションをどんな時に受けるとよいのか

コーチング体験セッションをどんな時に受けるとよいのか

コーチング体験セッションを受けるおすすめのタイミングは次になります。

  • 自分の持つ悩みの解決に向けてサポートしてほしい
  • コーチングを学んでリーダーシップをもった新人育成に努めたい
  • 目標の実現に向けた理想像を見つけられない

自分の持つ悩みの解決に向けてサポートしてほしい

コーチングを学ぶことで、様々な視点で物事を考えられるようになります。そのため、自分の持つ悩みを解決する能力を身につけることができますよ。

また、コーチングのコーチは、基本的に話をきくことが仕事です。悩みを第三者に話すことで、悩み事も整理することができますよ。

自分の持つ悩みを解決したいという方は、コーチングを利用してみてください。

コーチングを学んでリーダーシップをもった新人に育成を努めたい

コーチングを学ぶと、コミュニケーション能力を身につけることができます。コーチングでは主に、傾聴や質問、承認の仕方を学ぶことができますよ。

相手の話を聞く手法を中心に学ぶことになるので、双方向のコミュニケーションを取ることができるようになります。

また、答えを気づかせる指導ができるようになるため、新人を自ら行動できる人材に育成することができます。人材育成で悩んでいるという方は、コーチングを学んでみることがおすすめです。

目標の実現に向けた理想像を見つけられない

コーチングを受けると、まず目標設定をすることから始まります。その後、目標を達成するための目標を決めるため、段階を踏んで理想像を見つけることができますよ。

コーチの方は、目標を達成するための悩みについてもサポートしてくれます。

目標が見つからない方や目標の達成に悩んでいるという方は、コーチングを受講してみてください。

コーチング体験セッションの効果とは

コーチング体験セッションの効果とは

コーチング体験セッションを受けると次のような効果を実感することができます。

  • モチベーションを向上させて行動するきっかけをくれる
  • 自分が考えてこなかった視点に気付かされる
  • 自分のことを深堀りしてもらうことで今後の生き方について考える良い機会になる

モチベーションを向上させて行動するきっかけをくれる

コーチングを体験すると、理想の自分を見つけることができます。また目標が明確になるため、モチベーションが向上します。

自ら考えて行動する能力が身につくため、仕事でも活かすことができます。目標や理想がなくて行動ができないという方は、コーチングを体験してみてください。

自分が考えてこなかった視点に気付かされる

コーチングは、相手に気付きを与える手法です。そのため、コーチングを体験すると、自分の考えてこなかった視点に気付くことができます。

自分の考えてこなかった視点を持つことで、悩みを解決することもできますよ。

自分のことを深堀りしてもらうことで今後の生き方について考えるいい機会になる

コーチングでは、質問を中心に行われるため、自分について深堀りをすることがでいます。様々な視点が身につくので、今後の生き方について考えることができますよ。

コーチは、クライアントに考えてもらうことが目的です。そのため、コーチングを体験すると、自然と考える習慣が身につきますよ。

考える習慣を身につけることができると、仕事でも指示をされる前に行動をすることができます。自ら考えて行動することが苦手という方は、コーチングを体験してみてください。

コーチング体験セッションの注意点とは

コーチング体験セッションの注意点とは

コーチングは、自らがプロと名乗ればコーチとして活動することができます実績がなくてもプロのコーチとして活動をしている方も多くいます。

コーチングを受ける際は、必ずコーチの経歴や実績を調べるようにしてください。

コーチに任せるだけでなく主体性をもつことが重要

コーチングは、相手に答えを気付かせることが役割です。答えに気付き行動をするのはクライアントです。

コーチングを受けた際は、しっかりと目標達成のために行動をしないと意味がありません。またコーチの方は、段階を踏んで目標の達成をサポートします。

コーチングを受講した際は、なるべく継続的に行うようにしてください。

まとめ

コーチング 体験まとめ

近年コーチングをオンラインで体験する方は多くいます。オンラインコーチングは、自宅から受講できるため、リラックした環境でセッションすることができますよ。

時間や予算を抑えたいという方は、ぜひオン欄コーチングを体験してみてください。

TOPへ